個展情報・松本忠

 作家・松本忠さんの個展が開催されます。日程は以下のとおり

 http://senrozoi.com/exinfo.html

①10月24日~11月6日は、東京「八重洲ブックセンター本店」(1Fエスカレーター脇 ギャラリー)
  東京駅八重洲南口から徒歩3分。地下鉄京橋駅7番出口(明治屋出口)から徒歩3分。

②11月9日~15日は、郡山・「うすい百貨店」(8階ギャラリー)
  JR郡山駅西口から徒歩5分。近隣にうすい提携駐車場あり(※有料)。

少しでも只見線ファンが増えればいいという松本さんの思いから、来場者にはなんと「只見線詩画ポスター」などがプレゼントされます。ぜひ友達と、ぜひ恋人と、できれば家族と一緒に、、、もちろん独りでも。

 芸術の秋に優しい松本忠ワールドはいかがでしょうか?

 Meguro

「うまいもんまつり」の準備始まりました!

今日の只見町は雨が降っています。
その雨の中10/1(土)、2(日)に行われる、「うまいもんまつり」の準備が始まりました。
061.jpg

只見駅前では特設会場作りが、着々と進んでいます。
右奥の丸い屋根は、ステージです。そのステージ奥の山は、寝観音(ねかんのん)と言われる、横山が見えます。
今日は残念ながら見えませんが、お天気が良いと観音様が胸で手を組んで横になっている景色が見れます。
059.jpg

只見町の「うまいもん」はもちろん、近隣市町村の「うまいもん」も集まり、
更に!ステージではイベントが行われ、夜には花火の打ち上げもあり(10/1のみ)と盛り沢山のイベントになっています。
是非、ご家族、お友達と一緒にお越しくださいね。
056.jpg

また只見駅内の観光協会では、只見町で作っているお菓子や、
特産品なども置いてありますので、お気軽にお立ち寄りください。
ハロウィンの衣装を着た「ブナりん」も窓から、皆さまのお越しを心待ちにしています!
060.jpg

                                                                           mika

未来につながる仕事

 11月も中旬になり、只見町の木々も紅葉から落葉に変わりつつありますが、天気のいい日は山が最後の輝きをみせているようで、私たちも頑張らなくては!と思うこの頃。

 明日から2日間、上野恩賜公園では「まるごと南会津観光PRフェア」が開催されます。お近くの方、只見町だけでなく、南会津町のおいしいものが大集合します。普段は送料をかけて買っているあの商品も、会場でお得に購入できるかもしれませんよ。只見町も農産物から只見町で製造された加工品をたくさんご用意してお待ちしています。ドローンで撮影した夏~秋の田子倉湖の映像も見られますよ。もちろん初公開です。

 また、柏市酒井根地域でも明日から2日間「第26回酒井根地域文化祭」に、只見町がお邪魔します。20年以上の交流都市でもある千葉県柏市で、こうして毎年地域の文化祭に呼んで頂き、市民の皆さんと交流ができるとても嬉しいイベントです。交流都市ならではの市民の方がとにかく只見町の事に詳しく、御用達の商品をお求めに来て下さるのも嬉しいですね。ぜひお近くにお住まいの方、遊びにいらしてくださいね。

 さて、昨日と今日の2日間、福島県立只見高等学校1年のKさんとSさんが職場体験に来て下さいました。朝8時半から午後4時までの間、普段私たちがしている仕事を手伝いながら、高校生らしい一面も見せて職場を明るく元気にしてれました。

 二人が2日間で体験したのは
(^-^)/
 ・朝一番の只見駅内と駅公衆トイレ、廊下の清掃
 ・JR只見線の出発時にハッピを着てお見送り
 ・物産販売の商品を並び替え、見やすく、買って下さるよう工夫して陳列する。
 ・教育旅行の営業活動に使う営業ファイルを160部用意する。
 ・週末と来週にかけて行う外販(物産販売・観光PR)の商品の準備
 ・駅内のパンフレット棚のパンフレット補充
 ・さまざまな手配に使用する用紙のコピー
 ・請求書に公印の押印

 など、本当に細々とした作業を手伝ってくれました。二人とも一年生とは思えないほどしっかりした態度で、そしてお客様への挨拶と笑顔も心がけてくれました。

 スタッフが出張などで手薄の中、しっかり作業をしてくれ、正直とても仕事がはかどりました。彼らを見ていて、スタッフ同士、自分が高校生だったときと比べたりして、恥ずかしい思いをしたり・・・。
 二人のうち一人は進路を決めていて、もう一人はまだ決まっていないとのこと。この体験が少しでも将来の仕事ややりたいこと、自分が歩みたいと思う未来につながってほしいと思います。
 只見町では、南郷トマトや米、アスパラガス、そしてリンドウなどの花卉栽培をはじめとした農業や、建設業、製造業、小売業、そして旅館や観光施設などの観光業がありますが、私が幼かった頃にあったいくつかの店は既に閉店し、面影もなくなっています。
 それでも、こうして高校生が町内の事業所の職場を体験することは、仕事だけでなく町の人の暮らしを知るとても良い機会だと思います。
 1人でも多くの子どもが、只見町で働こうと思えるような、そんな仕事をしていかなくてはならないと改めて考えさせられる2日間でした。

 只見高校生は、観光で訪れるお客様にもすすんで挨拶をしてくれる、只見町の魅力の1つです。彼らが楽しい高校生活を送れるよう、町民として、また町の職場として応援していこうと思います。

 久々のサカイ( ̄^ ̄)ゞ

只見雪むろまつり開催決定

雪むろチラシ

!祭!

詳しくは只見町観光まちづくり協会HP

菅家T

100人手植え

昨日5月30日に、農家さん発信で手植え体験が行われました。
個人的に少しお手伝いをしてきました。

こちらに当日の楽しそうな写真が沢山あがっています。
https://goo.gl/HxDDbA

行政主導ではなく、農家さんが中心となって企画運営されているのが素晴らしいと思います。
次回は稲刈りを予定しておりますので、是非ご参加くださいませ。
詳細はまたこちらでもお伝えしたいと思います

菅家T
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
いらっしゃいませ数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード